アルファロメオ ステルヴィオ 2.0 ターボ Q4 モノクローム エディション 発売

news, newsita

Stelvio_Monochrome_KV_2

FCAジャパンは、アルファロメオのプレミアムSUV『ステルヴィオ』に、外観をスタイリッシュに演出した限定車「ステルヴィオ 2.0 ターボ Q4 モノクローム エディション」を設定し、8月31日より、全国のアルファロメオ正規ディーラーにて、15台限定で販売する。価格は646万円。

SUVの常識を覆す圧倒的な俊敏性と、高い操縦安定性を兼ね備えたアルファロメオ初の本格SUV「ステルヴィオ」。当限定車「モノクロームエディション」は、そうしたアルファロメオらしい高次元の走りと洗練されたデザインを、専用エクステリアパーツにより魅力的に演出した1台だ。

フロント周りは、マットブラック仕上げのフロントグリルの採用により精悍な面立ちとしたほか、エクステリアミラーハウンジング、ならびにリアスキッドプレートもマットブラックの専用仕立てとなっている。さらに、足回りには20インチへとサイズが拡大したマットブラック・アルミホイールを採用し、スポーティな佇まいが強調されている。

なお当限定車は、ウッドパネルやプレミアムレザーシート、8ウェイパワーシートを標準装備している。搭載する2ℓ直列4気筒ツインスクロールターボエンジンは、最高出力280ps、最大トルク400Nmを発生し、あらゆる路面状況にて力強い走りを発揮する。

ボディカラーは、ブルカノ ブラックメタリック、ストロンボリ グレーメタリック、アルファ ホワイトの3色が設定される。モノクロームエディションは、このように充実した装備をもつにもかかわらず、魅力的な価格設定となっている。

カエルナラトップページに戻る