Mの新しいラインアップ新型BMW X3M/X4M発表、新開発6気筒エンジン搭載

news

P90334962_highRes_the-all-new-bmw-x3-m

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、ミドルクラススポーツアクティビティビークル(SAV)/クーペ(SAC)初のハイパフォーマンスモデル、新型『X3M』『X4M』を、全国の正規ディーラーにて、6月23日より受注を開始し、9月以降順次納車を開始する。

新型X3M/X4Mは、BMW M社がサーキット走行を想定し開発したハイパフォーマンスモデルであり、新開発の直列6気筒Mツインパワーターボエンジンを搭載し、最高出力510ps/6250rpm、最大トルク600Nm/2600-5950rpmを実現するとともに、0-100km/h加速は、4.1秒を達成している。そして、ドライブロジック付き8速オートマチックトランスミッションやインテリジェント4輪駆動システム「BMW M xDrive」、アクティブMディファレンシャルを搭載することで、サーキットでのアグレッシブな走行から一般道における安定した走行を実現している。

デザイン面では、『X3』および『X4』をベースに、Mモデルに相応しく、極限までアグレッシブかつスポーティなスタイルとなっている。キドニーグリルはMモデルを象徴するダブルバーを採用、エクステリアミラーは、空力性能を向上させるダブルリッジデザインのMミラー、さらにサイドギルにはMロゴを装備している。そしてMモデルらしい、刺激的なサウンドを響かせる4本の直径100mmのブラック仕様テールパイプを備えたMスポーツエキゾーストシステムを採用している。

価格(消費税8%込)は1268万円から1399万円。

カエルナラトップページに戻る