ヴァカンスの街 南仏サントロペの空と海、限定車 ルノー カングー クルール発売

news

カングー クルール(ブルー ドラジェ) _外観①

ルノー・ジャポンは、南フランスの中でもひときわ美しいヴァカンスの街サントロペの空と海をイメージしたボディカラーの限定車「ルノー カングー クルール」を6月13日から、全国のルノー正規販売店で200台限定で販売する。

ルノー カングーは、広い室内空間と高い機能性から、欧州ではLUDOSPACE(ルドスパス:遊びの空間)と呼ばれて親しまれてきた。随所に散りばめられた遊び心のあるデザインや、機能的で使い勝手に優れたユーティリティー、広くて高い開放的な室内空間、大容量のラゲッジスペースなど、ルノー カングーにはたくさんの工夫が凝らされている。

第10弾となるルノー カングー クルールは、南フランスでもひときわ美しくヴァカンスで人気の街サントロペの爽やかな青空と、青く澄み切った海をイメージした。ルノー カングー クルールには、専用ボディカラーに加え、ボディ同色フロントグリルブレード、ブラックフロントバンパー、ブラックリアバンパー、ブラックドアミラーが装備されている。

ルノー カングー クルールは、販売台数200 台の限定車。発売日から一定期間購入申込みを受付け、申込みが販売台数を上回った場合は抽選販売となる。価格は259万9000円。

カエルナラトップページに戻る