ルノー カングー エスカパード発売、ドライブでリフレッシュする限定車

news

01 (1)

ルノー・ジャポンは、デイタイムランプ、バックソナー、専用ファブリックシートや専用デカールを装備し、日常生活から少し離れて息抜きに出かけることを意味するフランス語「エスカパード」を車名とした限定車「ルノー カングー エスカパード」を5月10日から、全国のルノー正規販売店で、200台限定で販売する。

ルノー カングーは、広い室内空間と高い機能性から、欧州では LUDOSPACE(ルドスパス:遊びの空間)と呼ばれて親しまれてきた。随所に散りばめられた遊び心のあるデザインや、機能的で使い勝手に優れたユーティリティー、広くて高い開放的な室内空間、大容量のラゲッジスペースなど、ルノー カングーにはたくさんの工夫が凝らされている。

ルノー カングー エスカパードは、息抜きのために日常生活から少し離れ、ドライブに出かけるための限定車。フロントマスクを特徴づけるデイタイムランプ、フロントバンパーシルバートリム、ボディ同色ドアミラー/サイドプロテクションモール、マルチルーフレール、リアスキッドプレート、バックソナー、専用デカール、専用ファブリックシート、専用フロントドアトリム、センターコンソールボックスレザー調リッドが装備されている。

価格は265万9000円。

カエルナラトップページに戻る