ルノー カングー、限定車「クルール」発売 イースターエッグの彩り

news

20190228-renault

ルノー・ジャポンは、生命の復活を祝い、春の訪れを喜ぶ、フランス人にとって特別なお祭りであるイースター(復活祭)を象徴する卵をイメージしたボディカラーの限定車ルノー「カングー クルール」を3月7日から、全国のルノー正規販売店で、200台限定で販売する。

カングーは、広い室内空間と高い機能性から、欧州ではLUDOSPACE(ルドスパス:遊びの空間)と呼ばれて親しまれてきた。随所に散りばめられた遊び心のあるデザインや、機能的で使い勝手に優れたユーティリティー、広くて高い開放的な室内空間、大容量のラゲッジスペースなど、カングーにはたくさんの工夫が凝らされている。

第9弾となるカングー クルールは、生命の復活を祝い、春を告げるお祭りとしてフランス人が待ち焦がれるイースターで、子どもたちが夢中になって探し回るイースターの象徴である卵をイメージした。

カングー クルールには、専用ボディカラー以外にボディ同色フロントグリルブレード、ブラックフロントバンパー、ブラックリアバンパー、ブラックドアミラーが装備されている。

価格は259万9000円。

カエルナラトップページに戻る