限定車 メガーヌ ルノー・スポール カップ発売 スポーツドライビングを追求

news

20190221-renault

ルノー・ジャポンは、『メガーヌ ルノー・スポール(R.S.)』に、ロールを抑えたシャシー、トルセンLSD、バイマテリアル構造のフロントブレーキ、6速マニュアルトランスミッション(MT)を装備した限定車「メガーヌ R.S. カップ」を3月22日から、全国のルノー正規販売店で販売する。

メガーヌ R.S.は、F1をはじめとするモータースポーツへの挑戦で培われたノウハウと、先進の技術により、さらに高いレベルのパフォーマンスを実現した。前後輪すべてを操舵させる4コントロールは、ワインディングでは際立つ俊敏さを、高速コーナーでは高い安定性を生み出し、コーナリング性能を飛躍的に高める。

HCCは、ダンパーの中にセカンダリーダンパーを組み込んだ構造を持ち、このセカンダリーダンパーの働きによりコーナリング中に路面から大きな入力があった場合などでも、タイヤがグリップを失うことはない。

メガーヌ R.S. カップのシャシーは、コーナリングスピードの向上を目的に、メガーヌ R.S.のダンパー、スプリング、アンチロールバーのレートを高めてロールを抑えた「シャシーカップ」。このシャシーに、走行安定性と高い操舵性を両立するトルセンLSD、冷却性能の向上と軽量化を実現したアルミ製ハブ/鋳鉄製ベンチレーテッドディスクのバイマテリアルフロントブレーキ、そして6速MTを搭載し、クローズドコースでのスポーツドライビング性能を高めた。

価格は450万円。

カエルナラトップページに戻る