ポップなシトロエン C3にモードの薫りをプラス、ジャン・シャルル・ド・カステルバジャックとのコラボ限定車登場

news

190128_C3-JCC_01

プジョー・シトロエン・ジャポンは、シトロエン『C3』にフランスのファッションブランド「ジャン・シャルル・ド・カステルバジャック」とのコラボレーション限定車「C3 JCC+」を1月28日より発売する。

今回発売するC3 JCC+は、2018年に発表された「E-MEHARI×ジャン・シャルル・ド・カステルバジャック」コンセプトカーでのコラボレーションから生まれた限定100台の特別仕様車。このファッショナブルなC3は、アート、デザイン、ファッションを愛する人々に強いインスピレーションを与える。カスタマイズは多岐にわたり、ジャン・シャルル・ド・カステルバジャックブランドのアイコニックな3色、パッションレッド、ホープブルー、ラディアンスイエローをアクセントとして随所に取り入れ、エレガントな黒のドレスにカラフルなアクセサリーをまとったかのような佇まいを表現している。

エクステリアではルーフに赤、フロントフォグランプのベゼルの青、ミラーのイエロー、そしてC3のサイドビューで最大のオリジナリティを発揮するエアバンプにも青のアクセントを取り入れた。インテリアではインスツルメントパネルのベゼル部分に青を、ステアリングホイールのスポークとシフトレバー枠部分にイエローをあしらった。またフロアマット、Cピラー、リアゲートおよびバニティミラーにブランドのロゴマークが入り、シフトレバー基部にはシリアルナンバー入りのスペシャルプレートを配している。

価格は258万円。

カエルナラトップページに戻る