限定車ルノー トゥインゴ プレイ発売、アクセントカラーで毎日を自分らしくアクティブに

news

20190124-Twingo

ルノー・ジャポンは、ルノー『トゥインゴ』のインテリア、エクステリアに、ボディカラーとコーディネートされたアクセントカラーを取り入れ、フレンチタッチなデザインとアクティブな印象を高めた限定車「トゥインゴ プレイ」を1月31日から、全国のルノー正規販売店を通じ、150台限定で販売する。

トゥインゴ プレイは、ブルー ドラジェのボディカラーにはホワイトの、ブラン クリスタルのボディカラーにはレッドのアクセントカラーを取り入れ、フレンチタッチでアクティブなデザインとした限定車。

エクステリアは、ドアミラー、フロントグリルフィニッシャー、サイドプロテクションモールフィニッシャー、ボディサイド2ラインがアクセントカラーで統一され、加えてトリコロールのフロントグリルバッジ、15インチアロイホイールが装備され、アクティブな印象を高めている。取り回しがさらに楽になるバックソナーも装備された。

インテリアは、メーターパネル部トリム、エアコン吹き出し口、ドアパネルの一部、センターコンソールボックスの蓋が、ブルー ドラジェのボディカラーはブルーに、ブラン クリスタルのボディカラーはアクセントカラー同様のレッド(ルージュ)となり、ドアを開けるとエクステリアとコーディネートされたカラーデザインの室内空間が広がる。

価格は179万円。

カエルナラトップページに戻る