ボルボ V40、特別仕様車「トラックエディション」「クラシックエディション」発売

news

20181219-VOLVO

ボルボ・カー・ジャパンは、V40シリーズの新たなラインナップとなる、ベーシックモデル「トラックエディション」と充実装備の「クラシックエディション」を設定し、12月18日より販売を開始した。

トラックエディションは、「V40 T3 キネティック」「V40 クロスカントリー T5 AWD モメンタム」をベースに、PCC(パーソナル・カー・コミュニケーター)-キーレスドライブやフロントシートヒーターなどを特別装備する。価格はV40 T3トラックエディションが368万円、V40クロスカントリーT5 AWDトラックエディションが434万円。

クラシックエディションは、「V40 T3 インスクリプション」「V40 クロスカントリー T5 AWD サマム」をベースに、パノラマガラスルーフ、リアシートヒーターを特別装備する。価格はV40 T3クラシックエディションが428万円、V40クロスカントリーT5 AWDクラシックエディションが469万円。

いずれも、全6色のカラーコンビネーションを設定している。

カエルナラトップページに戻る