スマート フォーツー、ミッキーマウス90周年記年の特別仕様車登場

news

20181115-SMART

メルセデス・ベンツ日本は、スマート「フォーツー エディション/ミッキー ザ トゥルー オリジナル」を発表し、全国のメルセデス・ベンツ/スマート正規販売店ネットワークおよびメルセデス・ベンツ オンラインストアを通じ11月15日より2019年3月31日までの期間限定で注文を受け付ける。なお、納車開始は2019年1月以降を予定している。

「スマート」はメルセデス・ベンツのクルマ作りのノウハウを活かして開発されたマイクロコンパクトカーとして1998年にデビュー。今年ブランド誕生20周年を迎えた。また、幅広い世代から愛され続ける「ミッキーマウス」は、2018年11月18日にスクリーンデビューから90周年を迎える。今回ともにアニバーサリーイヤーを迎えるスマートとミッキーマウスによる特別仕様車が誕生した。

モデルバリエーションは、ミッキーマウスをイメージしたポップな印象のボディカラー「ラリーレッド」と、ミッキーマウススクリーンデビュー時のレトロな色合いをイメージしたボディカラー「チタニアグレー(マット)」の2モデルを用意した。

スマートのアイコンでもあるトリディオンセーフティセルには、ミッキーマウスのアイコンのパターンを散りばめた。ここには1つだけ特別なミッキーマウスが隠れている。ドアミラーカバーにはミッキーカラーのイエローを施し、ドアミラー横には「MICKEY THE TRUE ORIGINAL」とディズニーロゴ、ミッキーマウスのイラストを配したエンブレムが装着される。

「スマート ブラバス テーラーメイド」プログラムにより仕立てられたインテリアは、上質で高級感のあるフルレザー仕様と、個性あふれるデザインが魅力。ヘッドレストには、クラシックなミッキーマウスのアートを、バックレストには「MICKEY THE TRUE ORIGINAL」のロゴをイエローとホワイトのステッチで施し、ミッキーのアイコンのステッチを座面とバックレストにあしらった上質な本革シートを採用した。インテリアトリムをボディ同色とするなど細部までこだわったインテリアに仕上げている。また、ダッシュボードやステアリングホイール、ドアパネルにも本革素材を贅沢に取り入れ、上質で心地良い室内空間を作り出している。

さらに、乗員の頭上からたくさんの自然光を取り込むことで解放感と明るい室内空間を作るパノラミックルーフや、寒い日でもシートを温めることで乗員の快適性を向上するシートヒーターなども標準装備している。

価格は342万円。

カエルナラトップページに戻る