ルノー トゥインゴ、上質なサウンドで音楽を楽しむための限定車「テンポ」発売

news, newsita

20181018-renault

ルノー・ジャポンは、リアエンジン・リアドライブ(RR)のコンパクトカー『トゥインゴ』に、仏フォーカル社製サウンドセットを搭載した特別仕様車「テンポ」を設定し、10月18日から150台限定で販売する。

ルノー トゥインゴ テンポは、あちこちからミュージシャンたちが奏でる音楽が聞こえてくるパリの街を歩いているかのように、上質な音楽とともにドライブを楽しむための限定車。搭載されるサウンドセットは、フランスが生んだ世界を代表するオーディオメーカー フォーカルの最上位システム「フォーカル ミュージック プレミアム」で、ツイーター、サブウーハーを含む5スピーカーのサウンドシステムで、迫力ある重低音から艶やかな中・高音域まで、臨場感あふれるパワフルなサウンドを実現している。

限定車には、ノワール エトワールM(黒/ルノー トゥインゴ初採用)とブラン クリスタル(白)の2色のボディカラーがラインアップされ、ボディサイドにはシルバーの専用サイド ストライプが走り、伸びやかな印象を与えている。また、前席シートヒーター付レザー調×ファブリックコンビシート、LDW(車線逸脱警報)などの装備が、快適なドライブをサポートする。

価格は199万円。

カエルナラトップページに戻る