アウディ TT クーペ、2種の限定モデルを発売

news

20180717-Audi008

アウディ ジャパンは、コンパクトスポーツクーペ『TTクーペ』に、Sライン エクステリアやアシスタンスシステム等、人気の高いオプションを特別装備した2種の限定モデル「TTクーペ 1.8 TFSI スタイル+」「TTクーペ 2.0 TFSI クワトロ スタイル+」を設定。7月17日より発売する。

TTクーペ 1.8 TFSI スタイル+はTTクーペ 1.8 TFSIを、TTクーペ 2.0 TFSI クワトロ スタイル+はTTクーペ 2.0 TFSI クワトロをベースとした限定モデル。ともにSラインエクステリアとインチアップしたアルミホイールにより、スポーティーなTTの魅力を最大限に引き出し、リヤビューカメラ、アウディ パーキングシステム、アウディ ホールドアシスト、アウディ サイドアシストといったアシスタンスシステムを特別装備している。

さらにTTクーペ 1.8 TFSI スタイル+にはLEDヘッドライトならびにLEDリヤダイナミックインジケーターを、TTクーペ 2.0 TFSI クワトロ スタイル+にはマトリクスLEDヘッドライトをそれぞれアップグレードして搭載することにより、アウディのライティングの特徴を際立たせている。

ボディカラーはともに、グレイシアホワイトメタリック、ミトスブラックメタリック、タンゴレッドメタリック、スクーバブルーメタリックの4色の設定。各モデルともに限定台数は100台。価格はTTクーペ 1.8 TFSI スタイル+が532万円、TTクーペ 2.0 TFSI クワトロ スタイル+が649万円。

カエルナラトップページに戻る