アウディ Q2、デビュー1周年の限定モデルを発売

news

20180305-AUDI004

アウディ ジャパンは、Q2シリーズの限定モデル「Q2 #anniversary limited」を3月5日より発売する。

ベース車両のQ2は、「型破り」な個性的で存在感あるエクステリアデザインに、ワンサイズ上のクラスに匹敵する快適性とユーティリティを確保したプレミアムコンパクトSUV。パワートレインは最高出力116ps、最大トルク200Nmを発揮する1.0リットルTFSI直列3気筒ガソリン直噴ターボエンジンと7速Sトロニックの組み合わせ。スタートストップシステム(アイドリングストップ機構)などの採用で、JC08モード燃費は19.8km/ℓを達成。余裕あるパワフルな加速と高効率を実現している。

エクステリアは、ボディカラーに、タンゴレッドメタリック、ミトスブラックメタリック、ナノグレーメタリック、グレイシアホワイトメタリック(3万円高)の4色が用意され、専用の7スポークローターデザインの17インチアルミホイールが装着される。一方インテリアは、専用のレッド/ブラックのスポーツシートやデコラティブパネルレッドが組み合わされ、デザインが際立ちスタイリッシュなインテリアになっている。さらに、ナビゲーションパッケージやアシスタンスパッケージ、オートマチックテールゲート、バーチャルコックピットを採用するなど、快適かつ先進的な400台の限定モデルとなっている。

Q2 #anniversary limitedは、そのネーミングの通り、間もなく迎えるQ2のデビュー1周年を記念しており、昨年の「Q2 1.4 TFSI 1st edition」、「Q2 #touring limited」に次ぎ、3台目の限定モデルとなる。価格は429万円。

カエルナラトップページに戻る