レクサス RX、3列シートのロングバージョン「RX450hL」を追加…769万円

news

20171207LEXUS

レクサスは、ラグジュアリーSUV『RX』を一部改良するとともに、3列シートのロングバージョン「RX450hL」を追加し、12月7日より販売を開始した。価格は497万2000円から769万円。

RX450hLは力強いエクステリアの印象はそのままに、全長を拡大したほか、電動格納式のサードシートを採用し、7人乗り仕様のロングバージョンを実現した。1列目から3列目にかけて視点を高くするシアタースタイルの空間構成としたほか、左右に配置した3列目専用のエアコンを採用。分割可倒式のセカンド・サードシートによる段差感の少ないフラットなフルラゲージモードなど、幅広いシートアレンジを可能とした。また、ワンタッチで前に倒れるセカンドシートの採用により、乗降性を高めた。

また今回の一部改良では、18インチアルミホイールをよりメタリックな塗装としたほか、セキュリティ機能を強化。また、「RX200t」の名称を「RX300」に変更した。

カエルナラトップページに戻る