プジョー 2008、街とオフロードを楽しむ特別仕様車「クロスシティ」を発売

news

20171010-PEUGEOT

プジョー・シトロエン・ジャポンは、プジョーのエントリーSUV『2008』に特別仕様車「クロスシティ」を設定し、10月10日より販売を開始した。価格は269万9000円。

特別仕様車は、街とオフロードの両方でドライビングを楽しめることをコンセプトとし、機能と装備を強化。悪路走破性能を伸ばすグリップコントロールと16インチアロイホイール+オールシーズンタイヤ、専用アルカンタラ&TEPレザーシート(シートヒーター付き)などを装備する。

外板色は専用色スピリットグレーを含む全5色を用意し、コンパスを模した専用ロゴをフロントドアやフロアマットなどに配することで、スポーティな「GTライン」とは異なる個性を演出。インテリアでもグリーン系のステッチを採用するなど、質感を高めている。

カエルナラトップページに戻る