DS3、仏ファッションブランドをイメージした限定モデルを発売

news

20170508-DS

プジョー・シトロエン・ジャポンは、DSブランドのコンパクトモデル『DS3』に特別仕様車「イネス・ド・ラ・フレサンジュ」を設定し、限定80台で5月8日より発売する。価格はハッチバックが299万9000円(限定50台)、カブリオが329万9000円(同30台)。

車名となったイネス・ド・ラ・フレサンジュは、フランス出身のファッションモデル。現在はモデルとしての活動は多くないが、自らの名を冠したブランドを立ち上げるなど、今なおファッションデザイナーとして高い注目を集めている。限定モデルは、フレサンジュのテーマカラーであるブルー(ボディ)とレッド(ミラーカバー)、エアメール・ストライプ(リアサイドガラス下端)を施した外観デザインを採用。さらに17インチアルミホイールで足元を引き締めている。

内装ではレッドのダッシュボードと鮮やかなブルーレザーシートを組み合わせたほか、フロアマットにもエアメール・ストライプをあしらうなど、特別な雰囲気を演出している。

カエルナラトップページに戻る