メルセデス CLA、SW仕様の限定モデル発売「フォースと共にあれ!」

news

20170502-BENZ

メルセデス・ベンツ日本は、スター・ウォーズの世界観を表現した特別仕様車「CLA 180 スター・ウォーズ エディション」を発表、5月2日より台数限定で注文受付を開始した。「ストームトルーパー」をイメージしたカルサイトホワイトと、「ダース・ベイダー」をイメージしたナイトブラックの2種類で、いずれも限定台数は60台で価格は504万円。発売は6月上旬を予定。

特別仕様車は、ドライバーの操作に反応して「R2-D2」の音声が流れるドライブレコーダーを装備。イグニッションオン/オフにして降車するタイミングに、それぞれのシーンに合わせた音声を用意する。さらに、フロントドアをオープンすると足元に「STAR WARS」のロゴを映し出すウェルカムライトのほか、専用フロアマット/リバーシブルサンシェードなどを用意。フロアマットは宇宙のイメージと「STAR WARS」ロゴの組み合わせ、リバーシブルサンシェードはチューバッカ、ルーク・スカイウォーカー、オビ=ワン・ケノービ、ハン・ソロが並ぶ第1作のワンシーンと名言「May the force be with you.(フォースと共にあれ)」が表裏となっている。

内外装は、カルサイトホワイトがホワイトをベースにブラックを随所に配してツートーンのコントラストを際立たせたデザインを採用する。エクステリアは、ホワイトのボディに通常モデルでは設定のないブラックアクセントを随所に設定。また、ブラックを基調としたインテリアには、ホワイト系のアクセントをシートやインパネなどに採用しており、エクステリア同様、ブラック&ホワイトのコントラストに仕上げている。

ナイトブラックはブラックで統一した内外装に、レッドのアクセントを随所に配している。エクステリアは、ボディに特別色のナイトブラック、さらにホイールにもブラックペイント18インチAMGマルチスポークアルミホイールを採用し、ブラックで統一。さらに、インテリアも同様に、シートのステッチやシートベルトに赤色を設定し、ブラックを基調した室内空間にレッドアクセントを際立たせている。

カエルナラトップページに戻る