ジープ ラングラー、全14種のカラーパターンが選べるカスタマイズ限定モデル発売

news

20160201-JEEP

FCAジャパンは、ジープ『ラングラー』に限定モデル「アンリミテッド ルビコン ハードロック」を設定。2月1日から3月21日の期間限定で受注を行う。価格は468万7200円。

ジープ ラングラーの「ルビコン」グレードは2003年に誕生(国内導入は2007年)。米カリフォルニア州に存在する世界で最も過酷なオフロードコースといわれる「ルビコントレイル」がその名の由来だ。限定モデルは、国内未展開カラーを含む全8色のボディカラーと、2色のシートカラーから好みの組み合わせを選ぶことができる。

ボディカラーはブラック、ハイドロブルー、グラナイトクリスタルメタリック、ファイヤークラッカーレッド、ビレットシルバーメタリック、ブライトホワイト、ライノー、ハイパーグリーンの全8色。シートはブラック、レッドの2色。全14通りのパターンを用意する。

そのほか、レザーヒーテッドシートやプレミアム ビークル・インフォメーションセンター、17インチアルミホイール、ジープ トレイルレイテッドキット(タイダウンクリップ、牽引ストラップ、Dリング、グローブ)など、各種特別装備を設定する。

カエルナラトップページに戻る