トヨタ、ヴォク/ノア&エスクァイアを一部改良…セーフティセンスC採用

news

20160106TOYOTA voxy

トヨタ自動車は、『ヴォクシー』『ノア』『エスクァイア』を一部改良するとともに、エアロ仕様のハイブリッド車ヴォクシー「ZS」、ノア「Si」を追加し、1月6日より発売した。価格は228万4691円から325万5709円。

今回の一部改良では、衝突回避支援型プリクラッシュセーフティ、レーンディパーチャーアラート、オートマチックハイビームをセットにした「トヨタ セーフティ センスC」を設定。レーザーレーダーと単眼カメラを組み合わせ、高い認識性能と信頼性を両立し、多面的な安全運転を支援する。さらに、小さなすり傷を自己修復するクリア塗装「セルフリストアリングコート」を全外板色に採用した。

また、追加設定したヴォクシー「ZS」、ノア「Si」は、フロント大型バンパー(メッキ加飾)やフロントフェンダーをはじめとした専用エアロパーツに加え、専用16インチ鍛造アルミホイールにより、スポーティ感を演出している。

カエルナラトップページに戻る