ダイハツ コペン セロS 発売、レカロシートなどを装備する上級グレード

news

20151224-DAIHATSU COPEN

ダイハツ工業は、軽オープンスポーツカー『コペン セロ』に上級グレード「コペン セロ S」を設定し、12月24日から販売を開始した。価格はCVT車が205万2000円、5MT車が207万3600円。

コペンは、2014年6月に発売した「ローブ」を皮切りに、「エクスプレイ」「セロ」の3つの意匠を発売。その中でもセロは、流れる雫のような一体感ある外観デザインなどが好評で、コペン販売台数の5割を占める。

今回発売する上級グレードのコペン セロ Sは、専用設計のビルシュタイン製ショックアブソーバー、スエード調生地を使用したレカロシート、MOMO製革巻きステアリング、パドルシフト等のスポーツプレミアムブランドの装備を採用。また、レッドインテリアパックとしてレカロシート(レッド)を専用設定とし、より特別な1台とした。

カエルナラトップページに戻る