フィアット、パンダ 4×4 テッラ を80台限定で発売…4WDモデル第4弾

news

20151202-FIAT

FCAジャパンは、フィアット『パンダ』に四輪駆動モデル「4×4 テッラ」を設定し、12月12日より80台限定で販売を開始する。価格は255万9600円。

4×4 テッラは、パンダ四輪駆動限定モデルの第4弾。オンロードではコンパクトカーならではの機動性でスムーズな走りを実現。オフロードでは悪路でスリップしてもタイヤの空転を抑制し、6MT+4WDならではの安定した走行を確保する。

ボディカラーはパンダ四輪駆動モデル初採用となる「スイートキャンディー ベージュ」(50台)と「ヴェネチアンブルー」(30台)の2種類を用意。ネーミングの「テッラ(Terra)」はイタリア語で「地球」を意味し、今回の限定モデルのボディカラーであるアースカラーの茶色と青が由来となっている。

カエルナラトップページに戻る