ポルシェ 改良新型911ターボ、予約受注開始…最高出力20ps向上、2236万円~

news

01
ポルシェ ジャパンは、デトロイトモーターショーで世界初公開される改良新型『911ターボ』および『911ターボS』について、12月1日より予約受注を開始すると発表した。

価格は911ターボが2236万円、同カブリオレが2599万円、911ターボSが2502万円、同カブリオレが2865万円。

新型911ターボは、新デザインのサイドエアブレード付フロントエンドやダブルフィレット付LEDフロントライトなど、よりシャープなスタイリングとしたほか、新開発のインフォテイメントシステムを搭載するなど、装備も充実させた。

パワーユニットは、3.8リットル水平対向6気筒ツインターボを搭載。最高出力はそれぞれ先代モデルより20psの向上を達成。911ターボはインレットポートやインジェクターの改良により最高出力540psを発生、911ターボSは、大型コンプレッサーを備えた新ターボチャージャーによって最高出力580psを発生する。ミッションは7速PDKのみ。各モデル右ハンドルと左ハンドルを用意する。

カエルナラトップページに戻る